スケジュール

令和6年度予定

操縦講習会を開催
催行最低人数2名とし、満たない場合は別の日程に優先的に受付します。
令和6年5月~6月の予定
令和6年4月からは二等養成講習(初学者)の日程を4日間に短縮し、配当時間を改正します。
これまでの「基礎講習」と「技能認定講習」は、二等養成講習の最初の2日間となります。
1.下記の①~③は応談で対応します。
2.コース日程に関わらず、第1日目~4日目の受講日を自由に選択できます。
 ・ 最初に第1日目を決定してお申し込みください。
 ・ 平日コースと土日コースの混在でも構いません。
 ・ 月をまたがっても構いません。
 ・ 但し、講習日程の順(1日目~4日目)を変えることはできません。
3.⑤の二等限定変更(目視外飛行・夜間飛行)は、月1回又は隔月となります。
講 習 名
区分等
6 月
7 月
①操縦体験
応 談
②基  礎
③技能認定
応 談
④二等操縦士養成
(初学者)
第1期
土日コース

第2期
平日コース
8~16日


5~13日
13~21日


10~18日
④二等操縦士養成
(経験者)
第1期
土日コース
第2期
平日コース
15・16日

12・23日
20・21日

17・18日
④S 二等合宿
準備中
④更 二等更新
準備中
⑤二等限定変更
④の修了者
19・20日
24・25日
27・28日
その他の講習
応 談
 
令和4年12月5日から航空法改正に伴う「操縦ライセンス制度」が施行されました。
〇 操縦ライセンス取得には、学科試験身体検査実地試の3科目を受験して合格することが必要です。
〇 受験には2通りの方法が有ります。
 ① 指定試験機関で3科目全てを直接受験する方法
 ② 登録講習機関で「実地試験免除」の「修了証明書」を取得し、並行して指定試験機関において学科試験と身体検査を受ける方法。

〇 当スクールでは、令和5年4月から「二等無人航空機操縦士」のライセンス取得のための養成講習を受付しています。
  講習では、学科試験合格を目指すプログラムを用意します。
  そして、実地免除となる「修了証明書」を発行します
〇 技能証明試験受験者は、事前に「技能証明申請者番号」を取得する必要があります。
  当スクールでは、申請者番号取得を有料サポートします。
〇 当スクールの「登録講習機関事務所コード」:T0172001